BALMUNG
バルムング


「都市と人間との関係の中から触発され循環する過程である。
 都市と人間との関係の中から触発され生産された結果である。
 都市と人間との関係の中から触発され原動力とする探求である。
 都市と人間との関係の中から触発され積み重なる研究である。」
性差の無い服の中に生まれるボリュームと素材による対比を作り続ける。


SHOP PRODUCTS


COLLECTION LOOKS

BALMUNG 2019AW COLLECTION

2019AWシーズンのコンセプトは「NEWTOPIA」。今期もシーズンテーマの刺繍デザインやグラフィックプリント、塩縮加工と呼ばれる特殊技法で作られた生地の風合いやシルエットでBALMUNGらしさが存分に発揮されている。


Designer Profile

Hachi

1985年生まれ。福岡県出身。2015年秋冬シーズンからインスタレーション形式によるコレクション発表を行う。2018年度Tokyo新人デザイナーファッション大賞のプロ部門東京都知事賞を受賞。


Brand Profile
BALMUNG

BALMUNGはデザイナーのHachiが高校時代に電子制御工学、服飾学校で服作りを学んだ後スタートさせたユニセックスブランドレーベル。ブランドでの経験だけでなく、VANITYやMEAT、NEON SPREAD等の原宿カルチャーへの関わり、セレクトショップCANDYにてバイイングやディレクションを行うなど様々な経験を持つ。都市生活に根ざした東京独自のカルチャーとの結びつきを感じさせるものづくりと、ビッグパーカーに代表される独特のシルエットが特徴。2018AWシーズンからは一貫して「ぼろ」をテーマにシワ加工や洗いでブリーチされた素材感を軸に、日本独特の美意識を表現している。