Fumiku
フミク


Fumiku(フミク)は2018年に設立された林史佳がデザインするレディースファッションブランド。リアルとファンタジーの間の世界を表現し、新しい人物像を提案する。2019SS AmazonFashionWeekTOKYOにてデビューを飾った。


SHOP PRODUCTS


COLLECTION LOOKS

Fumiku 2020SS COLLECTION

Fumikuの2020S/Sコレクションは、“自分の中で鮮明に残っている過去の記憶”をテーマに展開。記憶から抜け落ちずに残っている、幼い頃の祖母との思い出や夏の終わりの匂いなど、鮮明で儚い記憶をイメージし、デザインに落とし込んだ。ノスタルジックな雰囲気のあるドビー織りやインディゴ染めのカットジャガードなど、ブランド初となるオリジナルファブリックにも要注目。


Designer Profile

林 史佳 (fumika hayashi)

1995年生まれ。中学校の文化祭での衣装作りが楽しかったことをきっかけに、「デザイナーになりたい」という意思を持つ。
2018年にバンタンデザイン研究所 3年制ファッションデザイン科を卒業。在学中にはAsia Fashion Collectionでグランプリを獲得し、NYコレクション出場も果たした。
2019S/Sシーズンより自身のブランドFumikuをスタート。


Brand Profile
Fumiku

Fumiku(フミク)は2018年に設立された林史佳がデザインするレディースファッションブランド。リアルとファンタジーの間の世界を表現し、新しい人物像を提案する。浮き沈みのない日常に、ちょっとした刺激を与えられるような服作りを目指して活動。日本のレトロっぽさを持ち合わせたフェミニンさと、構築的なパターンで一癖ありつつも、リアルクローズを意識した独特なデザインに多くの注目が集まっている。 2018年10月 AmazonFashionWeekTOKYO 2019SSにて東京コレクションデビューを飾る。 2018年10月 台北で開催されたファッションショー『Taipei In Style』にも出場