SUNAOKUWAHARA
スナオクワハラ


sunaokuwahara(スナオクワハラ)の2022A/Wコレクション。「追憶と希望」をテーマに過去と現在、今の感覚とを結びつけることで、未来への希望を表現した。世界を旅してきたデザイナーが日本の田園風景をモチーフに用いたり、日本各地の伝統技術にスポットを当てるなど原点回帰とも言える作品が揃う。伝統的な反物を染色する京都で制作されたギャバジン生地や、北陸で作られたピーチタッチの生地などオリジナルファブリックに注目。


SHOP PRODUCTS


Designer Profile

桑原 直 Sunao Kuwahara

1979年  バンタンデザイン研究所卒業
1989年  株式会社三宅デザイン事務所入社
1994年  「 I.S. 」ブランドのチーフデザイナーとなる 同時にブランド名を「I.S. Sunao Kuwahara」としてスタート
1996年  株式会社エイ・ネットへ移籍
2003年  春夏シーズンより、ブランド名を変更し「sunaokuwahara」ブランドとしてスタート
      SPRING / SUMMER COLLECTION より「sunaokuwahara」コレクションを発表する 2014 年 株式会社エイ・ネットを退社
2015年  SUNAOKUWAHARA DESIGNS 設立
      2016 SPRING / SUMMER COLLECTION より 独立して「sunaokuwahara」の活動をスタート
2018年  北青山に路面店をオープンさせる


Brand Profile
SUNAOKUWAHARA

深化することによって生まれる新しい価値観より純度の高いオリジナリティを表現
強さ美しさ儚さのなかに不思議なムードをあわせ持つ強く自由になれる服