Trunkshow
dilemma
私たちは日々生活する中で、人や物、生活習慣や空間、感覚や記憶などの様々なものを失っている。 そして、私たちはそれらを失った時、大抵の場合は悲観的になってしまい、出来ることならそれらがあった世界に戻りたいと思う事さえある。 しかし、それは本当に正解になり得るのだろうか。 失ってしまった世界とどう向き合えるか、自分自身をどう変えていけるかを必死に考える事が本当の意味での正解なのではないだろうか。 失うことで何かが得られる事もあるのだと思えたら、今の世界も悪くはないのではないだろうか。


SHOP LOOKS


SHOP PRODUCTS

Now Loading...

Loading...